作家のご紹介

Artist

Le chat tricolore(ルシャトリコロール)

アクセサリー

>プロフィールを見る

Le chat tricolore

2015年より3人で「Le chat tricolore」を結成、活動を開始し、ビーズアクセサリーや布小物を作っています。色選びを楽しみながら普段の装いをワンランクアップし、コーディネートの巾を広げるお手伝いをします。

過去の参加イベント
Nim Cafe 蚤の市(神戸)
小さなお庭と猫の図書館(大阪)
つばめ軽食店 ちくちくマルシェ つばめの市(宝塚)
仁川教会バザー(西宮)
関西日英協会チャリティーバザー

HIROKO MARUYAMA(ヒロコマルヤマ)

アクセサリー

>プロフィールを見る

HIROKO MARUYAMA

「日常に彩りを♬」グルーデコのアクセサリーを中心に、キラキラ☆ワクワク気分が上がるものづくりをしています。

一般社団法人日本グルーデコ協会認定講師
株式会社ユリシス・ドンネ認定講師

yukiyanagi(ユキヤナギ)

アクセサリー

>プロフィールを見る

yukiyanagi

まるで旅をする時のワクワク感を感じられるような、キラキラのつまったアクセサリーや和紙を使ったアクセサリーを作っています。日常から毎日を楽しく、ステキになるようなお手伝いがアクセサリーを通してできますように。

Enchantee(アンシャンテ)

テーブルリネン

>プロフィールを見る

Enchantee

京都生まれの京都育ち。幼い頃よりの器好きが高じ、日本テーブルコーディネート協会(I.L.D)にてテーブルコーディネートを学び、資格を取得。
2005年より自宅でテーブルコーディネートとおもてなしのプチサロン「Enchantee」を主宰。和・洋・エスニックと様々なテーブルスタイルをおもてなし料理を提案し、すぐにやってみたくなると定評がある。
テーブルコーディネートは身近なものを使って、楽しくオリジナリティあふれるものを…と信条にしているので、テーブル雑貨を自ら製作することも多く、テーブルコーディネーターらしい目線でテーブルランナーやテーブルクロス、ナプキン、小物などをトータルコーディネートしている。
また、母の実家が西陣で、親類は帯や御召の製作に携わり、帯や着物にふれる機会が子どもの頃から多く、帯を使った雑貨づくりを得意とする。

日本テーブルコーディネート協会認定講師、おもてなしプランナー、FCAJ認定フードコーディネーター、プロトコールジャパンマナーアドバイザーアドバンス科修了、テーブルウェアフェスティバル テーブルコーディネート部門入選。

関連書籍「最上のおもてなし~20人のテーブルコーディネート」「TASSEL CARTONNAGE CHABAKO」

mignonne(ミニョンヌ)

インテリア茶箱&カルトナージュ

>プロフィールを見る

mignonne

インテリア茶箱クラブ認定インストラクター
インテリア茶箱クラブ監修 日本ヴォーグ社フレンチデコ・フレンチメゾンデコールディプロマ習得
JGBA認定講師

2011年8月より自宅にて教室開講。現在、自宅レッスンの他、オーダー受注、出張レッスン(3ヵ月毎に兵庫・西宮ガーデンズにて)など。また、自由ヶ丘、芦屋(兵庫)にて展示会、銀座三越、横浜高島屋、小田急、うめだ阪急百貨店などで展示販売会に出展。

大好きなお気に入りの布生地で「ものづくり」。私にとって、インテリア茶箱、カルトナージュなど、好きなものに囲まれて日々生活することが笑顔でいられる元気の源です。
皆さまにも、思わず手に取ってもらいたくなる作品を作っていきたいと思います。

Fleurs de Marie(フルールドマリー)

フラワーアレンジメント

>プロフィールを見る

Fleurs de Marie

フラワーデザイナー
京都市左京区生まれ。華道池坊流師範代。家元の国際セレモニーの助手を務める。
地元放送局、撮影所、企業受付秘書を勤務後、横浜に拠点を変え、フラワーショップ、空間装飾、ブライダルカウンセラーなどの仕事を経て、1995年自宅にてフラワーサロンを設立。横浜市青葉区でちいさな教室を開校。
カラーコーディネート、ティーコーディネート講座修了生。

2010年より俳優橋爪淳氏と花と絵のコラボレーション「花℃」のユニットを組み活動中。スクールエキシビションでは各方面で活躍されているアーティストを迎え、毎回好評を得ている。
2018年3月、NHK総合放送「ごごナマ」に花の伝道師として出演。他にFMサルース 「topics」にも数回出演。

Wedding、テレビ、舞台、店舗などのディスプレーを手掛け、作品は芸能界でもファンが多い。
音楽、宝塚、歌舞伎など、観劇を趣味とする。

BIBI

絵画&人形

>プロフィールを見る

BIBI

神戸生まれ
BIBIの世界
ウフッと笑えるようなモノ、じぶんのココロがよろこぶモノを描いて作って愉しんでいます。

田中千代服飾専門学校卒業
1995~2015 家庭料理のレストランオーナーシェフ
ギャラリーゆめや、猫の図書館にてイラスト展覧会主催。
書道 和田葉山師事。
ステンドグラス技能士  展覧会に向けて作品制作中

JUN HASHIZUME(橋爪淳)

絵画

>プロフィールを見る

JUN HASHIZUME

東京都出身。
日本大学芸術学部映画学科卒業。
1983年、美空ひばり舞台20周年記念ミュージカル「水仙の詩」で相手役に抜擢。以降、テレビ「若大将天下ご免!」「お江戸捜査網」「科捜研の女」舞台「細雪」「王様と私」「かたき同志」などに出演。

一方、趣味で描いている絵画については、「文化人・芸能人の多才な美術展」に数回出展。都内、千葉市で2回個展を開催した。

2017年12月より、都内で演技のワークショップ「演技研究所」の講師として、あらゆる年代の俳優志望の生徒たちに演技を教えている。

石ゆら

天然石

>プロフィールを見る

石ゆら

1990年より、主に学術的標本としての鉱物、原石、化石を収集販売はじめる。
そのかたわら、オリジナル天然石アクセサリの制作も続けている。
現在は京都下鴨のカフェにて定期的に「カフェで石との一期一会」として、世界にたった1つの自分だけの天然石アクセサリを作るワークショップを開催(2018春で60回)。
ほとんどすべてが一点もの。石のアクセサリを通じて、キラリと輝く日々を☆

Salon de Kirsche(サロンドキルシェ)

ジュエリーバッグ

>プロフィールを見る

Salon de Kirsche

☆心豊かなものづくり☆
ジュエリーバックに出会い心が躍りました。友人のキラキラ輝くバック‼︎「作ったよ」の一言に衝撃が走りました。「作れるものなの〜作りたい‼︎」それがきっかけです。
心ときめくハンドメイド… 気づけば明け方そのくらいのめり込んでしまいます。ひとりでも多くの皆さまの目に触れ、こころウキウキ自分色のバックや小物で幸福感を得ていいただけたら・・・・・そんな思いで作製しています。

AJBジュエリーバッグ®協会認定講師
JGA日本グルーデコ®協会認定講師

純粋美サロン ミジュ・コピーヌ

エステティック

>プロフィールを見る

純粋美サロン Miju Copine

美容クリエーター
フリーのヘアメイク&ネイリストとして活動してきた二人が組んで、2013年に現在の「純粋美サロン ミジュ・コピーヌ」をオープン。その後、フェイシャルエステ・肌再生管理やボディートリートメントを習得。
ヘアメイク歴30年以上の二人が現役で活動しながら、サロンワークもしております。

<サロンコンセプト>
誰もが思う広い意味での「美」。
追い求めたいと思う美は、ある意味一人一人にとって違うものであって良い。
そんなあなたが求める「美」は他人とは違い、美しさ それが個性 つまり求めるものは他人と違って良いのです。
正にそれこそが「純粋美」一人ひとりのご要望に対応させて頂き、一瞬だけでなく長期に渡り、皆様の変化に寄り添います。

<ヘアメイク>
理容師免許、美容師免許を取得後、ヘア&メイクとしてCM、広告、TV、雑誌、アーティスト、俳優・モデル・タレント以外にもさまざまな分野で活躍中。

<ネイリスト>
パリスターインターナショナルネイル大会 フラットアート部門2位
ウィンパネイル世界大会トータルアート部門2位
ウィンパネイル世界大会ト-タルアート部門2位
カルジェルエデュケーターライセンス 取得
女優、タレント、モデル等のネイルを担当。乙葉さんの婚約発表時のネイル、結婚式のネイルも担当しました。

<フェイシャル>
クロイターピール認定サロン。
肌再生管理師取得
ハーバルマイスター1級
<ボディートリートメント>
ルボア・フィトテラピースクールにて習得
浅筋膜・関節トリートメント習得

William International(ウィリアムインターナショナル)

ペットアイテム

>プロフィールを見る

William Internatilnal

ペットアイテム
GIA GG(米国宝石学会)のタイトルを保有。
ダイヤモンドだけでなくカラードストーンの鑑定も行いながら、エンゲージリング・マリッジリングをはじめとして、オーダメイドジュエリーやリフォームのデザインを行うウイリアムインターナショナルをスタート。
ロゴマークは愛犬マルチーズ・ウイリアムくん(13歳)がモデル。
2014年秋に香港ジュエリーショーに出展。日本だけでなく海外でもファンを持つ。
ジュエリーは子どもや孫に受け継がれる宝物。だからウイリアムインターナショナルにはそれぞれのジュエリーに物語がある。
そんな中、一人のクライアントさんから「犬の足型のオブジェが欲しいけど作れませんか?」と相談を受けたことがきっかけで足型オブジェが誕生。
今まで犬の実物大のリアルな足型オブジェはなかったことから「こんなものが欲しかったの」と愛犬家たちから喜びの声が届く。ベビーの時の足型を記念に3Dで作り、成長した時に大きさを比べたり、一時たりとも愛犬と離れたくないオーナーさんは常に持ち歩いたり・・・と実物大の愛犬たちの立体オブジェは見るだけでなく触ったりできる上に、それぞれの犬たちの皮膚感までもが再現されている。
オブジェからキーホルダーやピアス・ペンダントトップなどへの加工もオーダーメイドできる。